FC2ブログ

今年初めてのブログです

こんにちは、大川原です。
本年も宜しくお願い致します。

弊社は7日から仕事始めだったのですが、ほとんどの人が「年末年始どこか行った?」・「年末年始何してた?」と聞きあっていました。
家族で旅行に行かれた人、家でのんびりしていた人とさまざまでした。

私は家でのんびりしてた人で、年始の初売りと初詣に行ったくらいでした(笑)

ただ長期の休みなので、普段出来ないことが出来ました!
読みたい本を買ってずっと読めずにいたのですが、5~6冊一気に読むことが出来ました。
普段しない読書をしたので、シリーズものを始めから読み返したいな・新しいものが出てたから読みたいなという気持ちになっています。

今年は何かしら目標を立てていきたいなと思ってます。
まずは1日数十分読書できるようにしたいと思います。
スポンサーサイト

NEWパソコン

こんにちは、大川原です。

入社してからずっと使っていたパソコンを新しいものに変えてもらいました!

以前のパソコンだとデータ容量が元から少なく、「データを保存できません」といことがいつなってもいい状態でした。
またメールも不具合が出始め、「同じ日・同じ時間・同じ内容のメール」が何度も送られてくる状態になりました。
私が入社する前にいた方が使っていたと聞いているので、結構年数が経ってるのかなと思います。

新しくなったパソコンはWindows10になりました。
今日から使い始めていますが、さっそくトラブルが発生して、慣れるのに時間がかかりそうです。
携帯電話とかも新しく買い替えた時は何かしらトラブル出て、数日はあたふたします笑

以前のパソコンでは出来ていたことが出来なくなっていたり、逆に出来るようになっていたり、まだまだ把握しきれてないですが、早く新しいパソコンに慣れたいなと思います。

イベント!

こんにちは
今週末からイベントが続きます!

まず、明日の8日はこもだ建総のイベント「無料感謝デー」です。
無料で包丁研ぎ・まな板削りを行います。
包丁は2丁、まな板は1枚まで受付ています。
3会場で行っていますので、是非お越しください!


9日は第4回さいたま国際マラソンが行われます。
キャッチフレーズは「ここから、世界へ。」
オリンピックや世界大会の選考会を兼ねており、また市民ランナーにとっても「自己ベストを更新する」「完走を目指す」など、新しい世界に挑戦するという意味も込めて、このキャッチコピーをつけたとのことです。

開催趣旨は以下の3つ。
・世界に挑戦する女性ランナーが羽ばたく大会となす
・未来をつくる子どもたちに夢と希望を贈る大会となす
・スポーツのまちに集うすべての人に健康と喜びをもたらす大会となす

それぞれの内容は大会ホームページに載っていましたので、気になる方はご覧ください。
また3つ共に共通する表現が使われています。
「もてなす」の語源である「もって」「なす」という表現で、コンセプト全体に共通するテーマとして、心を込めて人々を迎える「おもてなしの心」を位置づけました。と書いてありました。

大会サポーターは川内優起輝さんです。
私はこの日仕事で通りがかりにちらっと見れたらいいなと思います。


10日は前のブログに書きましたが、大宮氷川神社で行われる大湯祭です。
こもだではこの日、熊手を買いに社員全員で行きます。
買いに行ったあとは毎年恒例の望年会をします。(こもだでは忘年会を望年会と表記しています)
皆で来年に向けて士気を高めます。

12月に入って少しずつ忙しくなって来ましたが、事故などに気をつけて来年に向けた準備をしたいなと思います。

11月16日

こんにちは、大川原です。

今日は11月16日です。
何か記念日があるのかなと調べてみた所、、、

「いいいろ塗装の日」というのがありました!
日本塗装工業会が1998年に制定し、「いい(11)いろ(16)」の語呂合せから作られているそうです。

他にも、
自然薯の日・・・「6」を「も」に見立て、「いい(11)いも(16)」の語呂合わせから。
静岡県熱海市の自然薯料理店「麦とろ童子」が記念日に制定しました。

いい色・色彩福祉の日・・・ 「いい(11)いろ(16)」の語呂にちなんで、日本色彩環境福祉協会が記念日に制定しました。

上記のものは語呂にちなんで制定されていますが、歴史があって制定されているものもありました。
調べてみないと何の記念日があるか分からないですね笑
また次回のブログも、書く日に何の記念日があるのかについて書こうかなと思います。

酉の市、大湯祭

こんにちは

ニュースで最近報道されていると思うのですが、11月に入り酉の市が各地で行われているようです。
今年は1日、13日、25日の予定で行うそうです。
順に一の酉・二の酉・三の酉と呼び、毎年11月の酉の日に行うお祭りです。
酉の市はごく一部の神社でしか行われないようで、ヤマトタケルとのゆかりがある神社で開催されるそうです。

酉の市では熊手を販売しています。
熊手は一般的に落ち葉などを集める道具ですが、酉の市で販売している熊手は「家内安全、商売繁盛などの運をかき集める」という縁起のいいもので、良い運もかき集めることができますように、との意味から酉の市で販売されているそうです。

熊手には「柱・壁に掛けるタイプ」と「置くタイプ」があるそうです。

弊社も毎年熊手を大宮の氷川神社で行われる「大湯祭」の時に開催される酉の市で購入しています。
大湯祭は氷川神社の特殊神事中最も著名なもので、元は「男体社、女体社、簸王子社の内の簸王子社の祭祀」と伝えられているそうです。
「大湯」由来は釜で湯を沸かし、その場で清めた為と言い伝えられています。
12月10日の本祭に酉の市がたつ為、十日市(とおかまち)・熊手市とも言われ、11月30日より12月11日まで12日間に亘る長い祭典です。
11月30~12月9日が前斎、12月10日が本祭、12月11日が後斎となるそうです。

毎年すごい賑わいで、熊手の数やさまざまな大きさを初めて見たときはびっくりしました!
酉の市もまだ開催されていますし、大湯祭も見たことないという方はぜひ行ってみて下さい。
プロフィール

こもだ建総 工務部

Author:こもだ建総 工務部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR