FC2ブログ

教育法

遂に今年も折り返し    月曜担当  新井  です

前回のブログでも書きましたがもう今年も遂に折り返しですね 気温はこれからグングン上がりますが、日中の長さは段々短くなります 今年もこれから後半に突入です

今年度になってから、長男のやっているミニバスの試合を見に行くことが増えました 普段の練習はなかなか足を運ばないですが、公式戦・練習試合を問わず試合は観に行っています 子供のチームは10名なのですが、ミニバスは10名居ないと駄目なんですね 知らなかったんですが、交代で10名でなければ正式に認められません 9名しかでないと不戦敗です 
試合になるとどのチームも大抵監督は、大声で怒鳴り、罵声を浴びせ、けなします うちのチームもそうですが特に年配の人に多くみられる教育指導法です 小学生の子供が父親よりも年上の大人に怒鳴られ怒られ平常心でプレーできるのでしょうか 特に反論することもなくただ聞いています 悪いところ直すことも必要ですが、いいところ褒めて伸ばしたほうが成長すると思うのは私だけでしょうか
中には若い監督もいて、見ていると上手く褒めておだててコミュニケーションをとっています 褒めるの7割、注意が3割くらいな感じです その子たちをみていると楽しいそうにバスケをしていますが、年配の監督のチームはどうしてもやらされている感が否めません 年配の監督はあまり褒めないんですよね 
チームとしてやっていく以上、やりがいを感じ楽しくやることがより何より大事だとおもいます バスケもですが仕事もですね
スポンサーサイト
プロフィール

こもだ建総 工務部

Author:こもだ建総 工務部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR