fc2ブログ

コーディネーターについて2

こんにちは
台風14号が日本列島を直撃する予報になっていますので、心配ですね💦
物が飛ばされないようにしたり、いざという時の防災用品や避難先の確認など出来る準備をして備えたいですね。

前回の続きで、打合せさせて頂くこととして挙げた外装・内装・設備機器について書こうと思います。

外装は大まかに外壁・屋根・窓・玄関ドア・玄関タイルなどの確認をしていきます。
ご契約をして頂いている内容によりますが、弊社は屋根を瓦・外壁はかきりしん(塗り壁)を標準仕様としています。
瓦と玄関タイルはデザイン、かきりしん(塗り壁)は塗り方を決め、他に共通して色の確認をして決めていきます。
窓・玄関ドアはYKK製品を標準仕様としています。
窓はガラスの種類・窓枠の色、玄関ドアは色・鍵の種類など確認していきますが、メーカー製品なので例えば窓の種類によっては鍵の施錠の仕方が違ったり、オプションになることが変わってきますので、細かい所まで確認をさせて頂きます。
外装は一番初めに打合せをさせて頂く所ですが、他にも確認をする所があるので、細かくてびっくりする方もいらっしゃいます。

内装は大まかに床材・壁・天井・建具の確認をしていきます。
内装もご契約内容によって変わりますが、弊社は床を無垢材・壁は漆喰塗りを標準仕様としていて、床材の確認、漆喰の色・塗り方の確認をしていきます。
天井は基本クロスですが、漆喰や一部を板張りにされている方もいらっしゃいます。
クロスの色柄、板張りだと材種の確認をします。
建具は建具屋さんでオーダーで作る物と既製品(メーカー品)があり、色・建具のデザイン・取手の種類を確認していきます。
他には和室があれば畳・襖・障子などの確認もします。

設備機器はキッチン・浴室・洗面化粧台・トイレの確認をします。
ご契約をして頂いてるメーカーのショールームへ同行して、実物を見ながら仕様の確認をしていきます。
洗面については造作して作ることもあります。洗面器を別で用意して、大工工事でカウンターを作り、洗面器を設置します。
家の間取りによりますが、造作の場合は洗面器や水栓の色・デザインを自由に選べ、大工工事で合うように収納も作れるので、こういった点で選べれる方もいらっしゃいます。

個人的に一番楽しい打合せは外装・内装・設備機器じゃないかなと思います。
色々なサンプルや実物を見て、実際に触れたりしながら打合せが出来るので、想像しながら色々決めていけます。
でも大体の方は違う部分の打合せに入っていくと、何色にしたっけ?どういう物にしたっけ?と忘れてしまっていることもあります(笑)
また次回の時に他の打合せについて書きたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

こもだ建総 工務部

Author:こもだ建総 工務部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR