FC2ブログ

特別警報

この間は台風で荒れましたが、最近特別警報と言う言葉を
耳にする事が多くなりました。

大雨、大雪、暴風、津波など数十年に一度起こる災害のおそれ
があるときに発令され自治体は伝達義務を負うそうです。
京都市、福知山市など発令されましたが、実際に非難された
方は京都市では対象となっている人々の0.9%、福地山市
では1.9%など低いものでした。

どこに非難して良いのか、命を守る行動というけれどわから
ない、いざという時、誘導がないと非難出来ないなどの理由が
有りますが確かにその通りだと感じます。

「天災は忘れたころにやってくる」災害の多い日本ですが、富士山
の世界遺産、その他の遺産も含め大事にしなくていけないものや、
又四季折々での季節感や風景も日本の大事なものです。

災害に対する対処方法、あらゆる自然に対する愛護活動など見直
す時期に来てるかも知れません。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/23 09:11)

福知山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こもだ建総 工務部

Author:こもだ建総 工務部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR